文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

Macが高熱に!

»

こんにちは。私は MacBook Pro (15-inch, 2017) をメイン機として使用しています。 タッチバーがついており、使いようによっては非常に便利なのですが、いままで特に気になっている部分がありました。

それは「発熱」です。
Google Chromeを使用してブラウジングし、別モニターに接続するだけで発熱温度90度を突破していました。 この写真の部分が10秒以上触れない状況になっていました。。。 このままだとPC自体に悪影響を及ぼす危険性があります。 IMG_6119.jpg
アプリの立ち上げすぎ? タッチバーのせい? PCこき使いすぎ?

いろいろな原因が考えられましたが、とにかくまずは発熱を何とかする方法として色々調べた結果で有効な手立てを紹介!

『Macs Fan Control』というMacのアプリを使って内臓のファンをコントロールすることで現状解決しました!
https://www.crystalidea.com/macs-fan-control/download

スクリーンショット 2018-04-22 2.12.53.png

こんな画面になり、Left sideファン、Right sideファンを「センサー温度による制御」を選択して独自制御を行うと 「ブ~ン」 とファンが激しく回り、目玉焼きが焼けそうな程のタッチバー上部が冷却されていきます。 スクリーンショット 2018-04-22 2.13.08.png

そして70度以下に落ち着くようになりました。 ひとまず安心です。

AdobeのPhotoshopなんかを使うといきなり「ブ~ン」とファンが稼働し始めるのでビビりますが、激アツになるよりはマシなのでしばらく様子見をしようと思います。 皆さんの中にもMacBook Proで同様の現象が現れている方はいますでしょうか?

それではまた次回m(_ _)m

==================================================================== 私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントを御覧ください!
※友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えておねがいいたします。 Facebook
https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter
https://twitter.com/tomoya_kokokara

====================================================================

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する