オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

人気コラムニストの河野哲治氏によるコラム「ネツエンの道具箱(携行装備編)」が公開されました。(ヤマハコラム)

»

私が編集支援している人気コラムニストの河野哲治氏によるコラム「ネツエンの道具箱(携行装備編)」がSCSKネットワークプロダクト部のWebサイトで公開されました。
興味がある方はご覧ください。
--
みなさんこんにちは、テックデザインの河野です。

先日新規開業するクリニックでネットワーク構築作業をしていたときに、医療機器メーカーのサービスマンが電動のボールドライバーを使っているのを見て、「これをラッキング作業に使ったら劇的に楽になるのでは!」と思いAmazonで即購入するという出来事がありました。誰かが便利そうな道具を使っていると気になりませんか?

そこで今回は「ネツエンの道具箱(携行装備編)」と題して、私が普段持ち歩いている道具と工夫の一部を紹介したいと思います。

■万一に備えて常に持ち歩くツール ##

予定外の作業にもある程度対応ができるように、私は下記の8点を常にカバンに入れて持ち歩いています。ネットワークエンジニアのサバイバルキット的なツールで、あとはPCさえあれば突然障害対応に呼び出されても必要な作業はだいたいすることができます。あったほうが便利だったり安心だったりするものはいくつもあるのですが、欲張って持ち歩くのが億劫にならないよう機材は必要最小限に絞り込み、軽量・コンパクトにまとめる工夫をしています。

(この続きは以下をご覧ください)
https://router-switch-jirei.jp/archives/2215

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する