オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

2年半使っても焦げ付かない3千円の国産フライパンがすごい件

»

我が家はしばらくフライパンを買っていない。

以前は、だいたい半年から1年で買い替えてきた。

安いものから、1本数万円する高価なものや、Amazonの高評価のものまで。

しかしいずれも、1年ももたなかった、、、

なぜなら、使い方が過酷だから、、、

普通は使い終わったテフロン加工やダイヤモンド加工などのフライパンを流しにおいて、その中にフォークや包丁を置かないのだが、我が家はガンガンおいてしまう。毎日、フォークや包丁で傷をつけられれば、頑丈なフライパンでも表面に傷がつき、焦げつきやすくなるのだ。

しかし、2年半前に購入した北陸アルミのフライパンは違った。

2年半毎日使っても、まだ現役なのだ。

妻に「2年半たったから買い換えようか?」と聞いたところ「まだ使えるよー」とのことで、相当使えそうな感じがあるのだ。

ちなみに、2年半使ったフライパンの現状は以下のとおりである。

S__8986644.jpg

うむ。かなり使い込まれた感があるフライパンである。

磨いてから撮影しようかとも思ったのだが、嘘っぽくなるのでそのまま掲載することにした。

よく見ると中央には包丁傷のようなものもある。それでも焦げつきにくいのだ。

これで3千円とはかなりお得なのである。

ちなみに購入時の状況はこちらである。

51TpvriR7lL._SL1000_.jpg

うむ。きれいである。

ちなみに私はこのフライパンメーカーとは全く関係がない人間である。

ただ、このフライパンがヒットし、私が欲しい時にいつでも買えるように、このフライパンを紹介しているのである。

興味がある方は、以下より買ってほしい。

北陸アルミ フライパン 26cm [ガス火専用] 軽量 センレンキャストテフロン加工 日本製

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B005EV786Y/

それでは今日はこの辺で。

※コメントをされてもコメントが見れないような設定にしましたので、みれません。意見を言いたい方はご自身のSNSでどうぞ。

話は宣伝になりますが、企画力や企画センスに踏み込んだ書籍が3月24日にマイナビ出版から出版されることになりました。

企画センスの中核をなす鳥瞰力を解説した初めての企画書の書籍です。興味がある方は是非お読みください。

ITエンジニアのための企画力と企画書の教科書 ~鳥瞰力で高める企画力とキャリア~

https://www.amazon.co.jp/dp/4839970262/

51zFonJPB6L._SX351_BO1,204,203,200_.jpg

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する