オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

野田貴子氏による海外RPAコラム「インテリジェントプロセスマイニングによる、RPA効果の改善方法」が公開されました。

»

私が編集支援している野田貴子氏による海外RPAコラム「インテリジェントプロセスマイニングによる、RPA効果の改善方法」が日商エレクトロニクスで公開されました。

興味がある方はご覧ください。

---
多くの組織はデジタルトランスフォーメーションへの取り組みの重要な側面として、Robotic Process Automation(RPA)を採用しています。RPAは、設計が不十分であったり破損しているプロセスの自動化を回避しつつ自動化に適したプロセスを見つけ出すベストプラクティスを使用して、自動化プロジェクトを計画・実行するチームのために計測可能で有意な影響を与えることができる「デジタルワーカー」戦略を企業に提供します。「現状のまま」の状態のプロセスを評価する機能のおかげで、ROIの期待値を明確に設定し、俊敏なサービスの提供を保証し、改善されたカスタマージャーニーの利点を実現することができます。

(この続きは以下をご覧ください)
https://erp-jirei.jp/archives/2732

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する