オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

なりたい自分になろう ~服装編~

»

私が編集支援している人気コラムニスト佐々木昌子氏のコラム「なりたい自分になろう ~服装編~」が京セラグループKCCSキャリアテックで公開されました。興味がある方はご覧ください。

###
私は先日、秋物の服を探してきました。普段、着慣れているブランドを変えるのって勇気がいりますよね。着てしまえばそのうち自分が洋服にあっていくので、いいなと思ったら迷わず買ってしまい、自分がその服に合うように運動したり、食事のバランスを考えたりしていくのも良いです。

コラムニストの濱田さんが「なりたい自分になろう」というコラムを書かれていましたが、なりたい自分になるためには、多少の努力が必要です。

皆さんは、洋服は好きですか?おしゃれするのは好きですか?
男性のエンジニア志望だと、それほどこだわらない人が多いですよね。
でも、昔と比べると、エンジニアの人たちのファッションもだいぶ良くなったように思えます。
昔は典型的なオタクファッションの人が多かったですが、最近ではおしゃれな人が増えているような気がします。

さて、このコラムを読まれている方の中には未経験でITエンジニアを目指す人も多いと思います。
そのような方が転職活動をする際に必ず面接を受けると思うのです。その時の服装って結構大事ですよ。

所詮面接は30分から1時間です。その短時間で自分が判断されます。服装が良くないと、印象が悪いです。面接時の服装で抜けがちな気を付けてほしいところをご紹介します。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.kcct.co.jp/careetec/column/2019/sasaki/naritaijibunnninarou-hukusou.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する