オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

海外RPA動向コラム「自動化に関する神話の真実」

»

私が執筆協力している野田貴子氏の海外RPA動向コラム「自動化に関する神話の真実」が日商エレクトロニクスで公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###
技術の進歩はしばしば変化を意味します。これらの変化が理論上どれほど有益であるかに関わらず、これらの変化を受け入れるようにスタッフを説得することは困難になる場合があります。

自動化はその好例です。自動化の利点は証明されていますが、RPAが従来の方法と非常に異なっていることを考えると、「変化」の要素は多くの人を不安にさせる可能性があります。

どのような組織でも、人々は自動化の提案のあらを捜し、多くの質問をするでしょう。そのほとんどは、RPAが単なる概念であったときからWeb上で広まっている神話によって、拍車がかけられています。

RPAの大きな噂を覆し、事実とフィクションを分別しましょう。判断をするために必要な正当な情報はここにあります。

(この続きは以下をご覧ください)
https://erp-jirei.jp/archives/2359


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する