オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

森永卓郎さんをお見かけして感じた、リバウンドする人の共通点

»

森永卓郎さんがライザップのCMに出演されたときは、僕的には衝撃的。絶対ダイエットなんて取り組まない人だと決め込んでいましたので、素直に感心しました。ものすごくカッコよくなられていましたしね。

先日、とあるところで森永卓郎さんをお見かけする機会がありましたが、もうすっかりリバウンドされてしまっていて残念。

僕自身、過去に何度かリバウンドしているので、その理由はとてもよく分かっているつもりです。

1.免罪符
「今日はこれだけ運動したから」「今朝はご飯抜きにしたから」「昨日は炭水化物を食べていないから」
少ししかやっていないことに対して、自分で勝手に免罪符としてしまい、大量に食べてしまう、といった行為は、ダイエットとは真逆に向かっていますよね。

2.運動量が少ない
有酸素運動をやり慣れていないと、ちょっと運動しただけで息切れします。で、息切れした程度で運動したつもりになって、やめてしまう。有酸素運動は、通常は最低20分程度継続したところから、脂肪燃焼が始まるので、20分程度で止めたら意味がないですよね。

3.ダイエットをやめる
これが一番ですね。せっかくダイエットをして痩せたのに、そこでやめてしまって爆食い開始では、リバウンドするのは当たり前。もともと太る体質なんですから、気にせず食べまくったら太るに決まっていますよね。(笑)でも、僕もやったので、人のことは言えません。

せっかく痩せたカラダをキープするのは、もしかするとダイエットより大変かもしれません。僕も、こうやって書き留めておくことで、二度とリバウンドしないカラダでありたいと思う今日この頃です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する