オルタナティブ・ブログ > インフラコモンズ今泉の多方面ブログ >

株式会社インフラコモンズ代表取締役の今泉大輔が、現在進行形で取り組んでいるコンシューマ向けITサービス、バイオマス燃料取引の他、これまで関わってきたデータ経営、海外起業、イノベーション、再エネなどの話題について書いて行きます。

オゾンでコロナウィルスを空間除菌「Fresh Pro」大好評在庫切れ!予約注文受付中

»

直近のニュースでは、首都圏4知事がメッセージで「家の中でもマスクを」と呼びかけています


オゾンでコロナウィルスを「空間除菌」するオゾン発生装置「Fresh Pro」は、ある意味で、マスクがわりになるコロナ対策です。低濃度オゾンを常時発生させ続けることで(Fresh Proを動作させ続けることで)、空気中やテーブル・ドアノブなどに付着した新型コロナウィルスを8割程度、ターボモードを使うとそれ以上「除菌」することができます。

マスクのウィルス保護効果も100%ではありません。Fresh Proの除菌効果も100%ではありませんが、藤田医科大学の実証実験で有効性が認められています

この「Fresh Pro」(定価120,000円、税抜)が売れまくっておりまして、2020年12月下旬現在、製造元テクノリンクにて在庫切れとなりました。

現在増産準備中で、1月中旬から出荷再開となります。それまでの3週間は「予約注文」のみの受付となります。

「Fresh Pro」は飲食店などの顧客がマスクをしない業種業態にてお使いいただけるものとして告知してきました。

しかし、色々な方とお話をしているうちに、受験シーズンの受験生のお宅にも、必須と言っていい、優れたコロナ対策であることがわかってきました

・外で働いているお父さんやお母さん、兄弟姉妹が外からコロナウィルスを持ち込むことのないように、空間除菌を常時行う。
・受験生ご本人が、家庭の中でコロナウィルスに感染することのないように、空間除菌を常時行う。
・家庭内で常時マスクをつけることにうっとうしさがある場合に、常時、空間除菌を行なってマスクがわりにする。

このような使い方ができます。

ぜひ、受験生のお宅でもFresh Proをご活用下さい。

FreshPro新規画像2.png

Comment(0)