オルタナティブ・ブログ > In the looop >

海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

米国ソーシャルゲーム市場規模、2011年は10億ドル超へ

»

Toru_saito_Fuyu Fuku
Name_4
Blank


米国ソーシャルゲーム市場は力強く成長する。eMarketer(元記事)が2012年までの市場予測を発表した。

2010年に少なくともひとつ以上のソーシャルゲームをプレイしたことのある米国ネットユーザーは5300万人だったが、2011年には6200万人に増加、これは米国オンラインユーザーの27%に相当する。

ソーシャルゲーム市場の推定規模は、2010年 8.6億ドル、2011年 10.9億ドル、2012年13.2億ドル。引き続き力強い成長が予測されている。なお、当記事には明示していないが、Facebookの2010年推定売上高は20億ドルのため、プラットフォーム売上は含まれず、Zyngaなどソーシャルゲーム・デベロッパーの売上のみを対象にしているものと思われる。
 
分野別に見ると、次チャートの通り。
Chart1

各年度とも60%を占めているのが課金売上(Virtual Goods)、続いてアフィリエイト売上(Lead Generation Offers)、広告売上(Advertising)となっている。

また、全売上の60%を占めるアイテム課金売上だが、有料でゲームを利用しているユーザーは6%に満たないとしている。つまり6%ユーザーが60%の売上を支え、残りの94%ユーザーが40%の売上をカバーしている計算になる。


Check


記事裏話やイベント紹介、講演資料DLなど、In the looop ファンページこちら



【ソーシャルゲーム関連】
最強ソーシャルゲーム CityVille、わずか3週間で7000万人のユーザーを獲得 (12/28) 
超ヒットiPhoneゲーム「Angry Birds」、課金と広告モデルで月売上2億円超え (12/9) 
Zynga推定売上は540億円!Facebook売上規模とほぼ同等か? (5/1) 
米国Honda、Facebookゲームとタイアップ。20日間で360万人を集客 (8/30) 
「ソーシャルゲーム」はどうして儲かるんだろう? (7/20) 
「怪盗ロワイヤル」の舞台裏 - DeNA大塚氏インタビュー (8/5) 
iPhoneゲーム,アイテム課金で売上が劇的改善。ARPUがFacebookの6倍 (7/16) 
初月売上2300万円。有力iPhoneアプリ・デベロッパーがその舞台裏を公開 (7/13) 
アップル広告 iAd がアプリ救世主に。驚異のクリック率11.8%,CPM 13300円 (7/9) 


斉藤Twitter,ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
Facebookファンページ In the looop はこちら http://facebook.com/inthelooop
Tumblrページ
Action in the looop はこちら http://inthelooop.tumblr.com/

最新の筆者著書です。詳しくは 執筆書籍の詳細 まで 
新ソーシャル完全読本 (新書)  ... 当ブログがさらに進化。入門から活用の秘訣まで、幅広く徹底解説
ソーシャルメディア・ダイナミクス ... 企業担当者向け、企画から運用までをカバーした本格的な実用書
図解ビジネス情報源 ソーシャルメディア ... ソーシャルメディアのしくみがひと目でわかる図解入門書

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する