オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

弊社参画の損保ジャパンとアフラックの事例記事が掲載されています

»

 2月19日に開催した「先進 ユーザ事例から見るIT活用の最新動向」というセミナーでの私の講演内容に続き、損害保険ジャパン様とアフラック様からの講演内容もZDNetで記事になっているのでご紹介。{参考記事:「損保ジャパンとアフラックが取り組む「タイムリーな知識共有」が生み出した価値」}

20100406

 損害保険ジャパン様の事例は、SNSとポータルを活用して社内で情報流通体制を一変させた面白いものだし、アフラック様の事例は代理店という多種多彩なステークホルダーに網羅的にサービス提供を行なう為のアイデアとして参考になる。
 社内外の情報共有体制の見直しやナレッジマネジメントに興味のある方は是非参考にして欲しいし、もしこの講演の内容等についてもしなにかあればこちらへお問い合わせいただきければと思う

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する