オルタナティブ・ブログ > ネットバー >

一般のSEからみた現状のITやネットや身の回りのことを綴ります

今年も毎日ブログを書き続ける為には?

»

今年も始まって6日。

正月ぼけをそろそろ辞めないと、
既に働いている人に置いてけぼりにされそうだ。

では、エンジンをかけるという事で、
今日は「今年も毎日ブログを書き続ける為にどうしたらいいか?」を考えることにする。

こういう時に、やっぱり「なんで書いてんの?」が1番大事。

これがなきゃ、正月も旅行行った日も風邪の日も休まずに書こうって気になる
わけがない。
ふと疲れた時に、「なんで書いてんの?」と自問した時に答えられなきゃ
やめちゃうでしょう。

ってことで、書く目的は「自分にメリット」があるからだけど、具体的にいうとこの三つ。

1.書く事で自分の理解を深め、マーケティングの勉強になるし、文章力アップにもなる。
2.気づきや自分の発想力という能力伸ばすことができる。
3.絶対に折れない自信がつく。

そうこのブログの場合は自分の能力アップのために書いている。
お金を稼ぐとか(そもそも稼いでいませんし)、知名度アップのためとか
商売繁盛のためとかではなく、自分の能力アップのため。

だから、アクセス数なくたって稼げなくたって、三つの理由を達成できりゃ続けられる。
悲しいアクセス数の時だって泣きながら笑える。

そう目的さえしっかりすりゃ、どうにかブログは書き続けられる。
だから、忘れかけている人はもう一度再認識することも大事。

ただ毎日書くってなると少し工夫も必要。だってネタがなくなるんだもん。
初めの一年はネタがなくて苦労した。二年目はなんだかんだで、気づきが多くなったり
してあまりネタに困らなくなったけど、やっぱり工夫も必要。

ってことで、書き続けるための工夫。

1.決まった時間に書く。
 毎朝5、6時に起きて書くって習慣さえ作ってしまえば、書けますよ。
2.書く内容を曜日毎に決める。
 やっぱりテーマがあると書きやすい。

2番の今年バージョンのテーマを考えて今日は終了としよう。

月曜日:ビジネスに役立つお話
火曜日:気づきなど
水曜日:読んでよかった書籍からのお話
木曜日:FPとしてのうんちく
金曜日:読んでよかったメルマガからのお話
土曜日:気づきなど
日曜日:気づきなど

もちろん、絶対これってわけでもなく臨機応変に対応するけどね。

まぁなんだかんだ言っても、読んでもらえる人がいないと日記と変わらんので、
やはり読んでもらうための施策を考えるのがちょー必要やし、ちょー楽しいわけで。

で、やっぱり読んでもらえているから続けられているわけで、
本当に本当に読んで頂いてありがとうございます。

今年も一年、毎日もっともっと役にたつ記事を書いていきますので
引き続き宜しくお願い致します。


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する