オルタナティブ・ブログ > ネットバー >

一般のSEからみた現状のITやネットや身の回りのことを綴ります

競合なんてするからあなたも会社もダメになる?

»

ロバート・キヨサキのセミナーのまとめで、ジェームズ・スキナー偏です。


「競合なんてしてはいけない」

そうジェームズ・スキナーは言っていました。

多くの会社、あなた自身もも競合して戦略を考えていることが
あるかと思います。

でも、競合して考えてはいけないのです。

どうして競合してはいけないのでしょうか。

マクドナルドの有名な例があります。

競合しているモスバーガーを潰すために行った戦略がありました。

どんな戦略かというと、モスバーガーが出店している所の近くにマクドナルドを
出店して、対抗させようとしたのです。

その結果は、どうなったかというと、コンビニに人を奪われてしまいます。

何がダメか分かりますか?

競合して考える時、だれを見ていますか?


競合して考えると、お客様を見なくなるのです。

マクドナルドはモスバーガーを潰すために近くに出店しますが、それって
お客様のことを全く考えていないですよね。

つまり、お客様のニーズと関係ないところで考えてしまうのです。

それで良くなるわけがないのです。

本来であれば、お客様のための戦略を打たないといけないのです。
それが競合してしまうと、そのお客様が見えなくなるのです。
だから、競合して考えてはいけないのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ルスマネジメントエキスポ2012」(ロキヨセミナー)のまとめ
■リチャード・タン氏
・知ってますか?「売上をあげる方法」
・世界NO1プロモータがいう「マーケティングで大事な4つ要素」とは?
・商品・サービスを今の値段で考えていませんか?
・なぜ、お客様はあなたから商品・サービスを購入しないのか?
・なぜ、あなたとジョイントベンチャーをしたいと思うのか?

■池松耕次氏
・この質問に即答できれば、あなたも成功する?
・私たちは生かされている存在だから?

福の神は幸運を与えてくれると思ってませんか?

■内藤忍氏
資産を築く3つの方法「支出を減らす偏」
資産を築く3つの方法:自分で稼ぐ偏
資産を築く3つの方法:資産に稼いでもらう偏

■和田裕美
こう考えればあなたも売れる営業マンになれる?
売れる営業マンになりたい!そんなあなたに。

■ジェームズスキナー
情熱を見つけたいなら、転職をしよう?
アイデア閃いたって、行動しなければ何もなかったのと同じ?
小さなビジネスをやるより、大きなビジネスをやる方が楽?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する