オルタナティブ・ブログ > ネットバー >

一般のSEからみた現状のITやネットや身の回りのことを綴ります

売れる営業マンになりたい!そんなあなたに。

»

ロバート・キヨサキのセミナーのまとめです。和田裕美さん偏です。

今日は「こう考えればあなたも売れる営業マンになれる?」です。

昨日の続きで営業がやりたくなく、人と話すことが苦手だった和田裕美さんが
どうやって世界NO.2セールスウーマンになったのか考えをまとめます。

■営業している人が影響する

会う人に応じて、相手の雰囲気にのまれる場合もありますよね。

それで、相手に影響されてはダメなのです。
常に自分がコントロールする立場で、売れる自分でいることが大事なのです。

例えば、会う人がこういうとします。

「すごく忙しいんですよね、用事なんなの?」

「すいません。では2,3分で終わるので、説明させて頂いてもよろしいですか。」

・・・これだと相手に影響されてしまってますよね。たぶん無理ってなったら
終わっちゃいます。

これを自分がコントロールできるようにすると

「すごく忙しいんですよね、用事なんなの?」

「忙しいのにお時間を頂いてありがとうございます!では2,3分ですぐに終わるの
で説明させて頂きますね。」

自分が影響する立場にいないとダメなのです。

■これだけは言いたいことを決める

もし話す時間が30秒もない場合に、何を伝えるのかということ。

その商品、そのサービスの良さを分かっていることが大事です。

結局、買うと何がいいの?

この質問に答えられるようにしないとダメです。

■自分を知る

多くの人が自分のことを知りません。
自分がどのように営業しているのか。どのように話しているのか?

それで、売れるようになりたい!と思ってもダメな所を知らないのだから
改善しようないですよね。

録音するとか、動画を撮るとか、まず今の現状の自分を知りましょう。

■プロ意識を持つ

30万円、50万円の商品があるとします。
そうすると、大抵の人は営業で、30万円を売りますよね。

売る側としては高いほうがいい商品だし、売上もあがるから高いほうが
いいに決まっていますが、安い方を売ってしまいます。

これを、50万円の商品だけにするとどうでしょう。
たぶん50万円の商品を売ってきますよね。

目標は高ければ高いほどいいのです。

■厚かましい人になる
知り合いの所にいってケーキを出してくれた人に遠慮する人って
いますよね。「いいです、いいですお構い無く」

それがいいと思っているんですよね。本当にそうでしょうか?
何のために、誰のためにしているのでしょうか?!

逆に「このケーキすっごく美味しいですね!ありがとうございます。
もう一つもらってもいいですか?」

あなたが出す方ならどちらが嬉しいでしょうか?

■お客様は買った時がスタート
営業マンは売った時が終わりです。

そう思って売っている人が多いですよね。
でも、お客様は買った時がスタートなのです。

買ってからが一番不安なのです。
その不安を取り除いてあげるだけで、どれだけ嬉しいか。

嬉しいとお客様って普通どんな行動にでるでしょうか?

今日で和田裕美さんの講演のまとめはお終いです。
読んで頂いてありがとうございます!

明日からは7つの習慣などを翻訳して有名なジェームズスキナー氏
の講演をまとめていきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ルスマネジメントエキスポ2012」(ロキヨセミナー)のまとめ
■リチャード・タン氏
・知ってますか?「売上をあげる方法」
・世界NO1プロモータがいう「マーケティングで大事な4つ要素」とは?
・商品・サービスを今の値段で考えていませんか?
・なぜ、お客様はあなたから商品・サービスを購入しないのか?
・なぜ、あなたとジョイントベンチャーをしたいと思うのか?

■池松耕次氏
・この質問に即答できれば、あなたも成功する?
・私たちは生かされている存在だから?

福の神は幸運を与えてくれると思ってませんか?

■内藤忍氏
資産を築く3つの方法「支出を減らす偏」
資産を築く3つの方法:自分で稼ぐ偏
資産を築く3つの方法:資産に稼いでもらう偏

■和田裕美
こう考えればあなたも売れる営業マンになれる?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する