オルタナティブ・ブログ > ネットバー >

一般のSEからみた現状のITやネットや身の回りのことを綴ります

本当に効果があるのか?「ビジョンボード」作成してみました。

»

「10年後の未来はみんなどうなっていたいか?」

昨日は久しぶりにアフリカン会に参加してきました。

アフリカン会と勝手に名前付けていますが、メンバーはアフリカのウガンダに
ボランティア行ったことのある友達の集まりです。
ちなみに僕はウガンダにもアフリカも行ったことないのですが、なぜか
メンバーとして参加させてもらってます。

昨日の昼間から6人が集まって夜の22時まで色々話していました。

その中でビジョンボードを作ろうって話になり、それぞれ作っていました。

「ビジョン・ボード」とは -
自分の夢や希望、欲しいものなどを象徴化した写真を貼り混ぜたものを壁に
掲げることで、その実現を加速しようとする技法。

-はてなキーワード

というものです。
それで冒頭に書いていた自分の10年後の未来を考えたわけです。

「ビジョン・ボード」の書き方としては色々なやり方があるようですが、
今回は10年後に実現していたい自分を四つのカテゴリー
(仕事・人間関係・欲しいもの・社会)に分けて書くやり方にしました。

10年後?そんなのイメージできるない。

と思われる方もいるかもしれないですが、妄想でいいのです。

こうなっていたい。
お金はこれくらい欲しいなとか
子供はこれくらい欲しいなとか
こういうのを実現しておきたいなとか

これはできない気がする。とか思わずにこうなっていたいっというのを
妄想して書くだけでいいのです。

するとだんだんワクワクしてきます。書いているとイメージしてくる
のでそりゃワクワクしてきます。

でできたのが僕のはこれです。恥ずかしいので小さいですが。w
1

こういうのを毎日眺めていると、自分がどこを目指しているのかがはっきりし、
無意識にその方向に進むというのがビジョンボードの効果です。
常に考えることで、有名な本、言葉で言うと引き寄せの法則、思考は現実化する。
そんなことがおこるのです。

さて、毎日このボードをみて、10年後にはなりたい自分になっているのか?
楽しみです。

みなさんも考えたことがないのであれば、書いてみてはいかがでしょう。
初めはめんどくさいですが、やってみると楽しく、思った以上に効果があるかも
しれませんよ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する