オルタナティブ・ブログ > 穂苅智哉の Webビジネス!日進月歩 >

文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

Googleが2年以内の広告目的のCookie制限を発表

»

ここ最近の個人情報保護の焦点になっていたものの1つがCookieです。

そのCookieの広告利用について、ロイターがGoogleの見解を報じました

[14日 ロイター] - 米アルファベット(GOOGL.O)子会社グーグルは、今後2年以内に同社のブラウザ(閲覧ソフト)「クローム」でターゲティング広告のためのクッキー(ネット閲覧履歴のデータ)利用を規制する計画だ。個人情報保護強化を求めるユーザーからの声に対応する。14日にブログで明らかにした。

対象となるのは、いわゆるサードパーティー・クッキーで、広告ソフトウエア会社などが自ら運営していないサイトでクッキーを使ってユーザーを追跡することを制限する。

Google Chromeという世界No.1シェアのブラウザにて表示されるターゲティング広告(ユーザーの閲覧履歴などを元に出す広告)のために使用されるCookie(誰がどんなページを閲覧したかのデータ)の利用を制限するそうです。

これは、Web広告にとっては大きな出来事になると思います。
Googleとしては、Cookie以外にもユーザーデータの収集に関して様々な方法を持っているので、世間で色々言われているCookieをわざわざ貫き通すことをしないということのようです。

大きな時代の流れとしては、2018年に始まったGDPR(EU一般データ保護規則)です。
これにより、個人情報の取り扱いがかなり厳格化され、世間の流れとしても個人情報保護の方向になってきています。

また、eプライバシー規則の問題もここ最近上がってきているためGoogleの動きと同様にこのWebの個人情報やデータ規制の話題の中では要チェックなトピックです。

eプライバシー規則案については、このサイトがわかりやすかったので載せておきます。
eプライバシー規則案が与える日本企業の実務への影響

ここで、CookieやサードパーティCookieなどのワードがでてきたため、簡単に復習してみます。

Cookie

あの美味しいクッキーのことなのですが、
Webの世界では、Google ChromeなどのWebブラウザとWebサーバーの間でやり取りされるちっちゃな情報のことです。

このCookieにデータを保持しておくことで、「あの人からのアクセスだ!」とブラウザが判別することができ、
ログイン状態の保持やショッピングカートに保存された商品の保持などができるという便利なものなのですが、広告にも利用されているものです。

広告では、ユーザーがどんなページを閲覧したのかをCookieから判定し、その趣味趣向に近い広告を出すという仕組みに利用されています。
ちょっとうざいあれです。

いわゆるファーストパーティCookieは、ユーザーが見ているWebサイトのドメインから発行されているものです。
例えば、tomoya.comというドメインのWebサイトを閲覧していた場合は、そのtomoya.comから発行されているCookieのことをいいます。

サードパーティCookie

じゃあ、"サードパーティ" Cookieになるとどうなるのか?と言うと、
ユーザーが閲覧しているWebサイトのドメイン以外のドメインから発行されているCookieのことをいいます。
例えば、tomoya.comというドメインのWebサイトを閲覧していたのに、tomoya.com以外から発行されたCookieがあるということになります。
確かに、自分のGoogle ChromeでCookieを見てみたところ、ad〇〇.comみたいな明らかに広告なCookieがたくさんありました。。。

スクリーンショット_2020-01-15_18_12_08.png


(Cookieの見方) ブラウザの右上「︙」をクリック > 設定をクリック > 詳細設定の中のプライバシーとセキュリティをクリック > サイトの設定をクリック > Cookieとサイトデータをクリック

Googleがこのように公表したのは大きな出来事ですが、実際Safariなどはすでにこの対応を行っていますし、ユーザーがCookieを消すこともできます。
Braveのようなプライバシー重視のブラウザも台頭してきています。

スクリーンショット 2020-01-15 18.37.15.png

Webサイトの個人情報保護は主にヨーロッパが先に行っていますので日本に情報があまり広がりづらい部分もありますが、
僕らも普段インターネットを使っているわけですから、引き続き注視していく必要があるため今回取り上げました。

オリジナルソースも見ておきましょう
Building a more private web: A path towards making third party cookies obsolete -Tuesday, January 14, 2020-

私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントをごらんください!
※Facebookの友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えていただけるとありがたいです(^^)
※Twitterのフォローはお気軽にお願いします(*^^*)

Facebook
https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter
https://twitter.com/tomoyanhokarin

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する