オルタナティブ・ブログ > IT系メディア特設哨戒線 >

国内のIT系専門メディアにまつわるニュースとか

次期主力戦車は「C4Iシステム搭載」

»

先日、90式戦車の後継になる新型主力戦車の試作車両が公開されました。
2010年度からの配備が予定されていると言う事なので、制式化されると「10式戦車」?。
小型・軽量であり市街地ゲリラ戦やテロ制圧を念頭に開発された新戦車なのだった。

戦車マニアではない私でも、一番気になるのは、やっと搭載される「C4I(Command Control Communications Computers and Intelligence(指揮・統制・通信・コンピュータ・情報))システム」。これで、車内および近傍車両との情報共有/交換を行い、上部指揮統制システムとの連携を図る事で高い集団戦闘能力を発揮できる。

一般の自動車ですらエレクトロニクス技術の塊となっている以上、軍事車両である「戦車」の電子化/ハイテク化も止まる事は無い。「移動し戦闘する物体」が車両や航空機ではなく、「ロボット」になる日も遠くないのでしょうね。

TK-X Wikipedia (新型戦車の詳しい仕様が判ります)
1両7億、陸自が新型戦車 MSN産経ニュース (格好イイ写真がいっぱいだよ)
陸自新型戦車TK-X公開 週刊オブイェクト (関連記事リンクが充実してます)
500円で動く戦車を分解してみました Tech-On! 日経ものづくり(戦車関連...無関係な記事)

「日経エレ」とか「日経ものづくり」とかで「戦車特集」して欲しいなぁ......無理?

※空気を読まずにエントリー・シリーズ第3弾

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する