オルタナティブ・ブログ > IT系メディア特設哨戒線 >

国内のIT系専門メディアにまつわるニュースとか

素行調査......されたくないなぁ

»

西尾さんのblogで紹介されているWeb素行調査
ここでも本名は明かしているので、どんな結果かと思いましたが、比較的穏当な内容でホッとした(まぁ、洒落になってなかったらマズイのですが)。楽しいけどGoogle AdSenseのリアルな広告がちょっと引くかもしれませんな......。

さて、8/1に最後の記事をエントリーしてから、5ヶ月間も放置してしまいましたが、来年はもうちょっと書きたいなぁと思っております。
オルタナティブ・ブログは150名のブロガーを擁しておりますが、その大半は(私も含めて)「幽霊ブロガー」となっています。自分の反省を込めて考えてみると。

1.書く事が無い......。
これは致命的......。私の場合、自社webサイトのf/x[エフエックス] ITmedia Tankに書いているIT系メディアのニュースをこちらにも転載するのはなんとなく気が引けるし、その他、専門範囲外の四方山話はここで書ける程の見識も無く、エンターティンナーでもないのでプライベートなblogで書いてしまうと書く事が無い。

2.埋もれるのが早いし......
大して面白く無いエントリーを書いても、幅広い話題を面白く書ける人気ブロガーさん達のエントリーに埋もれていくので書いても書かなくても同じような気になる。この点は最大限に反省しなければいけません。エントリー内容が面白くなくて人気が無いのは自分が悪い。

3.オルタナティブ・ブログの位置付けが良く判らない
+D Blogの閉鎖の後、オルタナティブ・ブログは「ITmediaエンタープライズ」の傘下に編入されましたが、その意味が良く判らない。単に幅を狭めただけのような気がしてならない。相変わらず「編集者ブログ」もほぼ活動停止しているし。

書かない(書けない)理由をなんとなく挙げてみましたが、
ここでブロガーとして名を連ねる以上は書ける範囲で読者の皆さんが読むに耐えうるエントリーをきちんと継続的に書く事が大切ですね。来年からは自社サイトには書いていない「IT系メディア(主にテクニカル系雑誌)の最新号に対する書評めいた物」をここには書いて行くつもりです。

では、また、来年。皆様にとって来年が良い年でありますように。

余談「エフエックス」という社名や「ITmedia Tank」というサイト名称は、「外国為替証拠金取引」の会社と間違われたり、「アイティメディア」の子会社だと思われたりするので、来年は「ガラッ」と変えちゃおうかな~と思ってたりします。何が良いかな~。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する