オルタナティブ・ブログ > 代替案のある生活 >

ITの技術や方向性考え方について別の選択肢を追求します

おやじ1.0とおやじ2.0

»

そろそろ、Web2.0も下火になって来たことだし (こんな事を書くと、暗闇でボコボコにされそうだ)、2.0という言葉を使うなら早いほうがいいかなと思い、こんなものを作ってみました。題して、「おやじ 2.0 」。

 

「おやじ 2.0 」は「おやじ 1.0 」の進化形ではなく、「おやじ 1.0 」こそがおやじの在るべき姿だが、世の中すべてが「おやじ 1.0 」しかいなかったら、つまらない。代替案のある生活的観点から、こんなやつがいても良いなというおやじ像です。ご覧ください。

Oyaji2.0.pdfをダウンロード

Comment(8)

コメント

こんにちは。先日は失礼しました(^^;。これ大傑作です。笑うポイントがありすぎて、もうゆるゆるです。

どこをどうコメントしたものか思いつかないということをコメントと替えさせていただきます。(^_^.)

おじゃまします。
面白すぎです!(^^;
Oyaji2.0は、こだわるポイントが違うんですね。
続編に期待します。w

高橋さん、コレ最高です。
自分がどっちか考えながら見てみましたが、1.0でもあり、2.0でもあり、両方とも該当しなかったり....。
もしかして、おやじ0.5?

Nobu

懸命に分析しております。おやじ1.3位かな?

おやじ2.0な、とおる

みなさん、コメント、ありがとうございました。まあ、受け狙いです。
 
ここ5-6年間ぐらい、夏休みは取らなかったのですが、今年は久しぶりに今週1週間休みを取って、仙台の田舎に帰っております。田舎に帰る途中の新幹線で作りました。
 
おやじ2.0は、ほぼ私です。中学の時、ゲーセンで教育委員会の人に補導されてしまったり、会社にユニクロで出社したりと、正しい社会人ではありません。おやじ2.0はおやじの新しい方向性ではなく、こんなおやじがいても面白いでしょ、というレベルのものです。

上に同じで面白すぎです。笑

初めまして、quickwins_kと申します。
今後も楽しみにしています。

sugaya

まいど!
こんなブログもやってらしたんですね。
最高です・・

今まで以上に惚れました!(>_<)

コメントを投稿する