オルタナティブ・ブログ > 新しい信用を創造し社会をスムーズにする「Credit Tech(クレジットテック」)とは >

信用経済・評価経済が近づくなか、基盤となる信用スコアリングがどう実現され活用されるのか、紹介します。

秋山 恭平

秋山 恭平

株式会社ネットプロテクションズ・マーケティンググループマネージャー

プロフィール

イオンモール株式会社、楽天株式会社を経て2011年より株式会社ネットプロテクションズに参画。 プロモーション・PR広報、ブランディング等マーケティング全般を統括する。

2014年に中国政府・国務院が発表した「社会信用システム建設計画綱要」に影響を受け、

グローバル社会の中で企業が勝ち抜くためのKSFは信用の創造にあると考え、研究を開始。

2017年にテクノロジーを活用し信用情報を精緻化するビジネス領域を

CreditTech(クレジットテック)と名付け、先端企業の取組を調査・発信している。

近日、信用創造領域のラボラトリーを設立予定。

当ブログについて

 当ブログでは、先進諸国で盛り上がりをみせ、ネットプロテクションズも参入する信用創造領域、「Credit Tech(クレジットテック)」について紹介していきます。  新たなビジネスのあり方を模索するなかで、ビッグデータとテクノロジーを活用した信用創造に各国・各社が取り組んでいます。その世界の状況と日本における進展を、具体事例を交えながら紹介します。