オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

プレステ4はカジュアルゲーマー向け、のうわさ

»

真偽のほどは疑わしいようですが、そんな噂が流れているそうです。Silicon Alley Insiderが伝えています。

噂の出所はGamingfront.netというサイトに掲載された「流出したPS4の資料」とされるもの。Silicon Alley Insiderの取材に対し、ソニーは本物ではないと否定しています。

この怪しい流出資料によると、「PS4は既存のPS3技術を使うので、原価が安くなる」「ソニーはWiiの成功を鑑み、『初めに巨額の投資をして高性能のものを作る』戦略が失敗したことを社内的に認めた」「ゲームパブリッシャーの苦情を受け、PS4ではゲームを開発しやすくする」だそうですが……。

ちなみにソニーの元会長出井氏は先日Financial Timesで、任天堂などの企業を見て日本のエレクトロニクス産業の将来に自信を持ったというようなことを発言しています。この発言、ソニーの中の人的にはかなり切ないのでは。

以上、広瀬でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する