オルタナティブ・ブログ > ASSIOMA >

ICT業界動向やICT関連政策を基に「未来はこんな感じ?」を自分なりの目線で「主張(Assioma)」します。

講演のお知らせ。嘉悦大学大学院特別講座 ソーシャルメディア時代の訪れと、新たな格差の時代 ~ソーシャルメディアデバイド ~

»

Assiomalogo

10月8日(土)午後1時~午後3時まで、嘉悦大学大学院にて、特別講演を行います。

本講座は「ソーシャルメディア時代のワークスタイル」にフォーカスした、全三回にわたる講座となります。

第一回目は、オルタナティブブロガーでもある、熊沢拓さんによる「ソーシャルメディアとビジネスの変化・地域活性化」
第二回目は、私が「ソーシャルメディアデバイド」について講演致します。
第三回目は、おなじみイケダハヤト君が「新たな豊かさ」を体感できる、ソーシャルメディア時代のライフスタイル」について講演します。

三回とも、参加は無料であり、講演枠は30名と少なめなので、是非お早めに参加申し込みして頂ければと思います。

お申し込みは、こちらのフォームに記入ください。


■ソーシャルメディアデバイド
ITの普及が始まった2000年頃からパソコンの使える人と、使えない人の間に生まれる「デジタルデバイド」という言葉が聞こえるようになりました。
そして、月日が経ち、国内では2009年のTwitterブームから始まり、B to Cを中心にソーシャルメディアの普及が進んでいます。2012年からは、いよいよB to Bでもソーシャルメディアの活用(広報活動以外)が始まろうとしています。

より一層、ソーシャルメディアが私たちの生活に浸透してくる事で、新たな格差「ソーシャルメディアデバイド」が生まれるでしょう。ソーシャルメディアは私たちにどのような格差をもたらすのか?そして、ソーシャルメディアデバイドで勝ち抜くための、ソーシャルメディアの潮流、ソーシャルメディアリテラシー、情報発信力について、説明致します。


■十万人以上が閲覧した、当ブログの人気エントリー
 奇妙な国日本で、これから社会人になる人達へ
 【ネットの匿名性】 勝間 vs ひろゆき、について思うこと。

■一万人以上が閲覧した、当ブログの人気エントリー
 IS03購入。購入してから三日間のIS03体験記。 - IS03 First Impression -
 Kindle3購入。使ってみて分かったiPadとの違い。 - Kindle3 First Impression -
 孫泰蔵さんによる「起業セミナー」、「日本にベンチャーの風を」についてまとめました。
 ソーシャル時代の新常識。Viralと共感で繋げる新消費者行動モデル「VISAS」
 世界で初めて「インターネットのブロードバンド接続を全国民の基本的権利」としたフィンランド
 事業仕分け騒動。「光より速い通信技術」について思うこと
 電子書籍リーダが変える産業構造。消える産業、産まれる産業
 日本経済の不都合な真実
 SIMロック解除とSIMロック解除後の未来を考察する
 Twitterを初めたばかりの人が読むとちょっと良いこと

■著書及び自己紹介
大元隆志
ソーシャルメディア実践の書 ーfacebook・Twitterによるパーソナルブランディングー
IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入




Comment(0)