オルタナティブ・ブログ > ASSIOMA >

ICT業界動向やICT関連政策を基に「未来はこんな感じ?」を自分なりの目線で「主張(Assioma)」します。

お陰さまで一周年。「Identify Yourself」から「believe in myself」

»

少し遅くなってしまいましたが、2011年1月28日をもって、当ブログも一周年を迎える事になりました。

■"Identify Yourself" 初めまして、大元隆志と申します。
一年たって、自分が書いた一年前の「所信表明」を読み返してみました。
当時のエントリーを一部抜粋します。

いつか、自分の語るビジョンが"Identify Yourself"から"Identify"を認められる存在になりたい。そんな変わった夢を持っています。

もし、この夢が叶えばシンクタンクの方々が立っている華やかな舞台僕らも立てるかもしれない。同じように悩むエンジニアや、自分の後輩達に希望を与えられるかもしれない。そう思って夢を見ています。

そんな事が出来たって何になるんだろう?それが自分の成功に繋がる?恐らくは地道にシステムエンジニアとして経験を積んでいく方がSIerの中では認められ出世もするでしょう。ビジョンを語るのはSIerの仕事では無いのですから。しかし、成功者になる事を夢見るより、誰かにとって価値のある人になりたい。

「"Identify Yourself"(あなたは何者ですか?)」一年前の僕は、どこに行っても「"Identify Yourself"」そう言われる毎日でした。

■次の一年間は「believe in myself」
一年を振り返ってみて、大きく状況は変わってきたように思います。

今年は、単著、斉藤徹さん達との共著等も併せて三冊の書籍出版の予定があります。6月11日にはSocial Conference 2011という、集客予定350~500という、個人としては大規模なイベントを開催する予定です。 既にこの趣旨に賛同して下さった方々や、企業と水面下で着実に進行中です。まだまだ、夢半ばですが、ほんの少しずつ前に進んでいると実感しています。

このような変化がおきたのも、全ては自分のブログを読んでくれる方々のご支援のお陰です。私が開催する勉強会の著名な講師の方々もこのブログの読書であったため協力して頂いた方々です。また、NHK ITホワイトボックスへの出演もこのブログのエントリーがきっかけです。ブログやTwitterのお陰で、自分の声に耳を傾けてくれる人が、こんなに大勢いるんだと気づくことができました。ソーシャルメディアが僕に大きな自信を与えてくれました。

自分が感じた変化は、私だけでなく、誰にでも平等に手にするチャンスがあると本当に思います。今年一年の抱負は「こちら」にも書いたとおり、「灯火」になることです。

世の中には、誰もが知っている、美しい花びらを咲かす大輪の花があります。そんな花達は生まれた時から、人々に知られる存在であり、誰もが憧れる大スターです。このオルタナティブブログでは斉藤さんが、僕にとっては大輪の花で、とても眩しい存在です。

しかし、僕はそんな大輪の花にはなれないし、草木と共に生きる野に咲く花です。でも、野原に育つ草木と共に雨風を凌いで生きる強さを持ち、ひっそりとただすみ、しっかりと自分の力で大地に根をつける「名もない花」になろうと想う。例え無名の花でも、そこを訪れた人の心に、安らぎを与え、心に咲く花になりたいと想う。そして、いつか、そんな花達を集めて、色んな花で野原を埋め尽くしたいと思う。

例え、一つ一つの花は、誰にも知られていなくても、個性豊かな花が集まれば、やがて大きな力となる。そんな事を信じて仲間を集めて、前に進んで行きたいと思います。

一介のサラリーマンにどこまで出来るかはわからないけれど、「believe in myself(自分を信じて)」やっていきたいと思います。

長くなりましたが、2011年も宜しくお願いします。

■十万人以上が閲覧した、当ブログの人気エントリー
 奇妙な国日本で、これから社会人になる人達へ
 【ネットの匿名性】 勝間 vs ひろゆき、について思うこと。

■一万人以上が閲覧した、当ブログの人気エントリー
 IS03購入。購入してから三日間のIS03体験記。 - IS03 First Impression -
 Kindle3購入。使ってみて分かったiPadとの違い。 - Kindle3 First Impression -
 孫泰蔵さんによる「起業セミナー」、「日本にベンチャーの風を」についてまとめました。
 ソーシャル時代の新常識。Viralと共感で繋げる新消費者行動モデル「VISAS」
 世界で初めて「インターネットのブロードバンド接続を全国民の基本的権利」としたフィンランド
 事業仕分け騒動。「光より速い通信技術」について思うこと
 電子書籍リーダが変える産業構造。消える産業、産まれる産業
 日本経済の不都合な真実
 SIMロック解除とSIMロック解除後の未来を考察する
 Twitterを初めたばかりの人が読むとちょっと良いこと

■著書及び自己紹介
大元隆志
IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入




Comment(0)

コメント

コメントを投稿する