オルタナティブ・ブログ > ASSIOMA >

ICT業界動向やICT関連政策を基に「未来はこんな感じ?」を自分なりの目線で「主張(Assioma)」します。

iPadが変えるアートの世界。

»

iPadが変えたのは、UIだけでは無かったようです。iPadが登場して数カ月ですが、先進的なアーティストによるiPadを活用した素敵なアートを見つけましたので、二本紹介します。

■音楽編
このビデオはカメラマンの Jordan Hollender と、ミュージシャンの Scott Harris によって「iPad」だけを使用して作成されたとのことです。

ipad + "Eye of the Tiger" from Jordan Hollender on Vimeo.

iPadだけで演奏されているので、アーティストが満足出来るかどうかは別として、高価な機材を揃えなくても、これだけのクオリティで演奏出来るなんて、凄い時代になりましたね。

■絵画編
このビデオはKyle Lambert さんがシリーズ化している「指一本で描く」シリーズから「beyonce」の紹介です。


YouTube: Beyonce iPad Finger Painting by Kyle Lambert HD

この方の筆力はどの作品も素晴らしいので、是非、kylelambert他の作品も御覧ください。

■才能があれば、お金は要らない
上記の二つのビデオを使用された機材は当然iPadのみ。iPadを購入する資金さえ用意できれば、後は自分のクリエイティブな才能だけで音楽も、絵画も高価な機材を購入する事なく、表現できる時代になりました。

当然、出来る事には限界があるかもしれませんが、私のような素人からすれば、この二つのクオリティであれば、十分に対価を支払っても良いレベルの仕上がりと感じます。

iPadと自分の指一本あれば、Youtube等の動画サイトにアップロードするだけで、世界中の人に自分の作品を見て貰える。素敵な時代になりましたね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する