オルタナティブ・ブログ > ASSIOMA >

ICT業界動向やICT関連政策を基に「未来はこんな感じ?」を自分なりの目線で「主張(Assioma)」します。

Twitter上の「今表示しているサイトの口コミ」を簡単に表示する Twitter Reactions

»

Google chromeユーザに朗報です。今表示しているサイトのTwitter上での評判を瞬時に表示してくれる、面白いツールが登場しました。
Twitter Reactionsと呼ばれるツールです。使用方法は、こちらのページから「インストール」を選択するだけです。

インストールに成功すると、Chromeの右上にTwitterアイコンが表示されます。
Twettericon

■Twitter Reactionsの使い方■
使い方は簡単で、評判を調べたいサイトに移動して、Twitterアイコンをクリツクするだけです。そうすると、このようにそのサイトのTwitter上での評判が表示されます。
Twitterlist

■少し遊んでみた■
今話題のあのサイトの評判も調べてみました。twitterで何やらあった事がわかりますね。
Ucc

皆さんの大好きなiPadも試しに見てみました。すると、iPadのプロモーションムービに日本語字幕が付いたという情報を発見しました。これって、トップページだけを見ていたのでは、気づくことは無かったと思います。
Ipad

日本電子出版協会のサイトでは、こんなご意見が…
Jepa

アバターのオフィシャルサイトで口コミを確認してみました。生の声をすぐ拾えました。
Avatar

■将来の発展に期待■
現状は、表示されているURLに基づいてTwitter上のデータを検索しているので、サイト全体の評判を拾えてきているわけではないようです。URLの省略表示には対応している模様ですが、サイト構造を読み取って、より広範囲な情報収集が行えるようになると、より活用の幅は広がるのではないかと思います。

■お客様の声を届けるツールに■
面白いなと思ったのが、例えば「メーカ公式サイト」のURLを付けて呟くことで、メーカ担当者等に気軽に声を届けられるようになるという考え方が出来る点です。 

例 ソニーの製品大好きです!良い商品作って下さい! http://www.sony.co.jp/

このように呟いておけば、ソニーのトップページでTwitter Reactionsを使えば、あなたの呟きが表示されます。メールを送るのは気が引けても、Twitterで呟くだけなら、抵抗は殆どありませんよね。そしてこれは「お客様の声」が全世界に向けて公開されているようなものと言えるでしょう。勿論、Twitter上で検索しても表示されるわけですが、メーカトップサイトを表示して、アイコンをクリツクするだけなので、手軽さが違います。今後もし、IEやFireFoxにも同様のツールが登場すれば、「お客様の声」をいつでも、誰でも簡単に確認出来るようになるという事です。

 最も重要なポイントはTwitterに登録していないユーザでも利用可能だという点です。

多くの場合、一消費者は不快な思いをしても、軽く扱われてしまう事もある立場の弱い存在です。例えば旅先の旅館で不快な思いをしたとしても、その不満を旅館にぶつけた所で改善される事は無いかもしれません。しかし、Twitterで改善して欲しい点をURLと合せて呟いておけば、その旅館のサイトに訪れた全員に見られるわけですから、旅館側も対処せざるを得無くなかもしれません。

反対に、マイナーな製品を開発しているメーカやアーティストの公式ページのURLを入れて声援を贈れば、励みにもなりますし、あなたの呟きでより多くのファンが増えるかもしれません。

このツールがもし、IEやFirefox、chromeに標準搭載され、一般に広く普及すれば、上記のような事も夢のような話では無いという事です。各ウェブブラウザの開発者の方々には是非検討して貰いたいですね!

■選挙の時はTwitterが当選を左右する?■
当然このツールを使えば、民主党や自民党、各議員のオフィシャルページであっても、このツールを使えばたちまち、口コミが表示されます。政策に対する疑問や、日々の言動等、「街頭演説」では演説しない、一般市民の生の声が表示され、「市民の声」が選挙の当選を左右する事になるかもしれませんね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する