やめたてホヤホヤ。2014年11月1日からスタートアップへにjoinする筆者が、第一線の声をお届けします!

今夜から実践!デフォルト目覚ましアプリでスッキリ起きれる2つの秘訣

»

朝、布団から抜け出しにくい季節になりましたね。

この週末は実家のあるつくば市に帰ったのですが、
今朝6時の気温、1℃。 さすが南東北。
結局10時くらいまで寝ました(ぇ

a0002_008271.jpg


そんな「典型的、朝ダメ型」な僕ですが、
平日の5日間だけは「朝7時半出社!」を
新入社員の頃からの習慣にしています。

朝9時の始業前に、1時間半の自由時間。
勉強したり読書したりブログ記事書いたり、
基本的には仕事と関係ないことをしています。


早起きの必需品と言えば、目覚まし時計。
有料・無料のアプリが多数リリースされていますが
僕は断然デフォルトの目覚ましアプリ派です。

睡眠サイクルを計測するアプリは嫁さんと
同じベッドだと機能しないですし、
「計算問題を解かないとアラームが止まらない」
みたいなアプリはイライラして精神衛生上
よくないという結論に至りました(笑)


超シンプルなデフォルト目覚まし時計。
でも、ふたつの秘訣を実践することで
効き目が大幅にアップし、僕でも
早起きできちゃいます。

ぜひ今夜実践して、明日の朝から
早起きがんばりましょうヽ(*´∀`)ノ
 

秘訣その1:スヌーズを封印すべし

スヌーズ機能(または数分おきのアラーム設定)は
月日を追うごとにマンネリ化し、結果的に
「あと5分病」を誘発してしまいます。

スヌーズ機能は封印するのが絶対に吉。
「この目覚まし止めたら、マジで寝坊しちゃう」状態を
作り出すことで、スッキリ(?)目覚めましょう。


秘訣その2:アラーム音を曜日別で変えるべし

アラーム音に耳が慣れるとどうしても起きにくくなるもの。
そこでアラームの音色を毎朝変えることがオススメです。

下の画像は、ぼくのアラーム画面。毎日別々の
アラーム音を設定しています。最初の設定は
面倒ですが、
これが意外と効果てきめん。


Evernote Camera Roll 20141116 195347.png


しかもiPhoneの目覚ましアプリならiPhone上の
楽曲をアラーム音に設定できます。
これ、意外と知られていない機能かと。

僕は月に1回くらいアラーム音の洗い替えを
しており、明日からはワンオク祭り。
明日月曜は朝6時に「完全感覚Dreamer」が
爆音で流れます。


嫁さん、ゴメン。

Comment(0)