IT×教育のイノベーションをメインテーマに情報をお送りします!時おりWebマーケティングネタもUP!

メールを見落す人ほど言い訳する傾向にあり

»

メールを見落とす人ほど正当化する傾向にあります。私はメールを見落とさない自信があるので、逆の方ですと少々苛立ちを感じてしまったりします。むしろ、何で工夫のひとつしないのかとさえ思います。

メールを見落とす理由としては、「全部見切れない。」「機械ではないので、メールは見落とすものです。」「忙しくてメールを見ていなかった。」などという旨を言われます。スキルセットや経験値の差もあるかもしれませんが、多忙なのはみんな一緒であり、(仕事が暇な人も中にはいますが。)どう考えても工夫が足りないと思います。
メールを初めとしたビジネスコミュニケーションテクニックは身に付けておくべきだなと。

私は主に、

<ビジネス利用のみ>
①会社のメール
②チャットワーク
③個人事業用のgmail

<ビジネス&プライベート利用>
①Facebookメッセンジャー

<プライベートのみ>
①LINE ※LINEは仕事関係では使わないようにしています。
②yahooメール ※10年くらい前に開設したアカウントで、ほぼ宣伝メルマガのみ
③携帯メール

と分けております。

gmailひとつ取っても、検索ボックスに「is:unread 」を入れると、未読メールが見られる機能があったり、重要なメールを★マークにして、後でまとめて読むこともできます。検索についても、「after:日付 氏名」で出てきたりします。なので、その日の業務が終わったら、見落としたメールがないかをチェックします。

また、上記のようにシーンによって使うツールを分けていることもあります。「言い訳」の前に「どんな工夫ができるか」を考えることが、ビジネスの最低限のマナーだなと思う次第です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する