IT×教育のイノベーションをメインテーマに情報をお送りします!時おりWebマーケティングネタもUP!

時代はOne to Oneが最高だ!とひしひしと感じたお話

»

私は会社員なのですが、(OLであるというとOLっぽくないとよく言われるので会社員としておきます。)「売上を上げる」というミッションはありつつ、そのプロセスで欠かせないことは、リード獲得。

アポイントでお会いしたり、開催セミナーに参加頂いたりというプロセスを経て、契約云々ということになります。そのためのリードというところですが、本当にOne to Oneでないと今は難しいなと思います。

自分が何かを選ぶにしても、「検索」しても情報量が多すぎてよくわからない。一方で、人から紹介されたり、メッセージをいただいたり、はたまたSNSで紹介されていたりとなったものにしてしまうケースが増えてきています。※SNSは基本的に自分に近しい人と友達になっているので、欲しい情報が手に入りやすいです。

一番成果が高いものは、個人あてに「こういうものが御社にピッタリだと思い連絡しました!」という内容があればほぼ確実です。個人向け、低単価で大量に取りたいというスタイルのものであれば、Webマーケティングは活用大ですが、高単価である故自分だけでセレクトすることは迷いがあるという場合は一押ししてみると効果的かもしれません。

マーケティングというワードにちょっと飽きてきたので、「OnetoOne」ということを意識してみようかなと。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する