ゲーム開発会社やフリーランスのエンジニアにとって、市場とはゲーム開発市場です。スマートフォン/PCを中心としたゲーム開発市場での、マーケティングやセールスといった「歩き方」を紹介します。

長期休暇の営業方法

»
半年ぶりの記事になります。

さて、タイトルの夏休みなど長期休暇の営業方法です。

御社が保守や運営代行など、休日の業務をサービスとして提供している場合、営業スタッフもスタッフごとに日程をずらし、
常時誰かがいるようにしたほうが受注しやすくなります。
というのは長期休暇に限ってトラブルが起きやすいからです。
そんな時にWEB上で「休暇中も受付ます」とアピールしたり、休暇前に取引先への挨拶する際に「休暇中に誰かいます」と伝えておくと一報入れてくれるわけです。
もちろん大切な夏休みなので、スタッフ間の日程調整は相談の上、納得の行く勤務シフトにしましょう。
従業員に強引に出勤を依頼するくらいなら経営者や役員が出てきて電話番したほうがいいです。

今度はお題。
営業スタッフが商談で炎天下とエアコンがキンキンに効いたオフィスを出入りしているうちに夏風邪、というのもよくある話です。せっかくのビジネスチャンスを不意にするのは避けたいところ。
オススメなのは帽子とタオルを持参することです。意外とこれは効き目がありますよ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する