IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「KUSANAGIでMySQL8のInnoDB Clusterを使ってみよう」

»

私が編集支援している宮崎悟氏のコラムがプライム・ストラテジーで掲載されました。

「KUSANAGIでMySQL8のInnoDB Clusterを使ってみよう」です。

興味がある方はご覧ください。

###
KUSANAGIはDBとして、MariaDB10.xとPostgresqlを用意しています。通常クラスタを組むときはGalera Clusterを使用します。今回は、MySQL8+InnoDB Cluster+MySQL Router の組み合わせでWordPressが使用できるか、試してみたいと思います。

◆Vagrant イメージの作成
InnoDB クラスタはDBが3台必要です。1台はWordPress用途共用するとして、2台分を用意します。 今回はVagrantのKUSANAGIイメージを使用します。mysql1、mysql2を用意しますが、shell で起動する部分に以下のように書いてください。DBROOTPASSは全体で共通としています。mysql2では、ホスト名(mysql1)の部分をmysql2に変更してください。 shell script内で、MariaDBを削除して、mysql8 のインストールとroot権限ユーザを作成しています。また、設定ファイルmy.cnfへ、「default_authentication_plugin=mysql_native_password」で、defaultのパスワードをmysql5.x 互換にしていることもポイントです。

(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2538

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する