IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

彼氏・彼女を作る方法を一つ選択するとしたら、たぶんこれが正解。

»

このコラムは、日本のIT系最高峰のメディアITmediaのブログコーナーです。

多くの素晴らしいブロガーが実のあるコラムを書いている中、私は「今日は休日だから」という理由で、このネタを書きます!!(ごめんなさいごめんさい)

※なお、試された結果については責任を負えませんので、自己責任で宜しくお願いいたします。

しかも内容は超シンプルです。さて、行ってみよー!

いろいろな人と話をすると彼氏・彼女がいない人がいかに多いかということがわかります。実際データを見てみると以下のようなデータもあります。

独身男子で彼女がいる率23%-。

2割しか彼女がいない!!女性諸君、もう狩り放題です!(違う)

※参考:【続報】彼女がいる率23%の時代に、エンジニア男子の彼女作りについて考えてみる【国家認定へw】

http://el.jibun.atmarkit.co.jp/yoshimasa/2016/09/23.html

感覚ですが、エンジニアの人たちは出会いが少ないため、より彼氏彼女がいる率が低い気がします。そこで、妻有り、子供ありの私が勝手に考えた、彼氏彼女を作る方法で一つ選択したらこれが正解というのを考えてみます。

実行していませんが、たぶん当たりです。

実際に私がかみさんを射止める前はそうだったと思うので、ある意味、自分で実証済です。

参考情報はこれです!(100人に声かけて何人LINEを教えてくれるか検証しました動画)
https://www.youtube.com/watch?v=R7dBKmcbi4U

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/R7dBKmcbi4U" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

100人声をかければ、モノになる人は何人か出てくる。という考え方です。確率を上げるために、以下をするとさらにいいと思います。

・風呂に入る(いつも清潔にね)

・ぼろぼろの服は着ない(センスが悪くてもきちんとね。センスが悪い人はお店に行って店員さんに選んでもらうか、マネキンの服を全部セット方てょうがいいです)

・堂々と声をかける(これが超大事!)

他にもいろいろあると思うんですが、ここまで読んだ人はこう思うと思うんです。

「100人に声をかけるだけのメンタルがないです」

それはそうですよね。

そこで、アドバイスを二つします。

・身近で声をかけない(その後の仕事にも影響が出るので、身近で声をかけないのは重要です。)

・駅とかで声をかけると不審者扱いされるので、ネットで行こう!(出会い系サイトでもいいと思いますし、はやる前のSNSか廃れかかったMIXIとかよさそうな気がするんですよね)

まずは、モクモクと100名にSNSで声をかけてみるとよいように思えます。何か収穫があるはずです。いきなりうまくいかないと思いますが、藩王が出てくると思うのです。その反応があった理由を推測し、掘り下げるとよいと思います。まさにPDCAを回す感じです。

いかがでしょうか?参考になるところがあれば幸いです。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する