IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「無料のチャットサービスを利用する怖さ」

»

私が編集支援している佐々木晶子のコラム最新号が鈴与シンワートで公開されました。

「無料のチャットサービスを利用する怖さ」

###
さて、多くの方々が無料のチャットサービスを使ったことがあると思います。
しかし、それらの無料チャットサービスの規約を見たことはありますか?

おそらくほとんどの方は同意をしていても中身を読んでいないのではないでしょうか?

私が知る限り、無料のチャットサービスの規約には、無料のチャットサービスプロバイダーは一切の責任を負わないことが明記されており、さらにはその無料のチャットサービスプロバイダーが訴えられた場合は、弁護士費用を含む、訴訟対応料金と損害賠償料金を利用者が負担すると書いてあるはずです。サービスプロバイダー側からすれば、無料で提供しているので、あらゆる責任は一切負いたくなく、
また第三者から何らかの訴訟を受けた場合でもその責任者はユーザに追わせて、自分は完全に損害を受ける可能性を排除したいと考えています。

例えば、以下のようなケースが起こった場合でも、損害はユーザが負うということになります。

(この続きは以下をご覧ください)
https://s-port.shinwart.com/tech-column/sasaki13/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する