IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

中禅寺湖でレイクトラウトを釣る(2018年第五戦)超弩級の大物を逃す【あるオルタナブロガーの休日】

»

38457898_2035632253113493_3390193617183178752_n.jpg

本年度中禅寺湖第5戦。新釣法で挑み、2連勝。

行けば必ず釣れる自信が出てきた。

新釣法の破壊力はすごい。

63㎝のレイクトラウトを釣るが、とてつもない大物を逃がす。

ガツン!ガンガンガンー!という感じの当たり。水深50mの当たりだ。

ラインはどんどん出ていく。

間違いなく超弩級の大物だ。

慎重に上げたいが、竿先は水面に引き込まれラインはじゃんじゃん出ていくので、慎重にやっていられない状態。

ゆっくりとポンピングでラインを巻くが、すぐに出て行ってしまう。

これは80㎝オーバーどころの大きさではない。他のトラウトで80㎝オーバーを何匹か釣っているので、引きで大体の大きさがわかる。

間違いなく、でかい。

この続きは以下をご覧ください。

https://www.yoshimasa.tokyo/lakeflyfishing/2018/08/05/%e4%b8%ad%e7%a6%85%e5%af%ba%e6%b9%96%e3%81%a7%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%88%e3%82%92%e9%87%a3%e3%82%8b%ef%bc%882018%e5%b9%b4%e7%ac%ac%e4%ba%94%e6%88%a6%ef%bc%89/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する