IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「KUSANAGIをより簡単に使おう! KUSANAGI for Vagrant」

»

私が編集支援している穂苅智哉氏の「真剣!KUSANAGI語り場」第9回「KUSANAGIをより簡単に使おう! KUSANAGI for Vagrant」がデジタル・ヒュージ・テクノロジーで公開されました。

今回はVagrantの話です!興味がある方はご覧ください!

###
プライム・ストラテジーでコンサルタントをしている、穂苅と申します。
前回は、WordPress以外のCMSについて、シェアや特徴を書いてきました。
WordPress以外にもCMSは非常に沢山存在しており、サイトの特徴やその会社の方針に従って決めていくものです。前回紹介したもの以外にも多くのCMSがありますので、ご興味がありましたらぜひ調べてみてください!

今回は話をKUSANAGIに戻して『KUSANAGI for Vagrant』について書いていきます。みなさんはご存知でしたでしょうか。

◆Vagrantとは

Vagrant (ベイグラント) は聞いたことはありますでしょうか。
Web開発を行う場合、自分のPC上 (ローカル) に構築した仮想マシン上に
テスト用の環境を作成し、そこで開発やテストを行うことが多いかと思います。エンジニアでVagrantを使って開発を行っている方も多いのではないでしょうか。
この
「自分のPC上 (ローカル) に構築した仮想マシン上にテスト用の環境」
つまり
「自分のPC上 (ローカル) に仮想環境を作成する」
ために使うのがVagrantになります。

(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2018/07/vagrant/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する