IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「Google Test my siteに見る3G回線基準でUXを考えよう」

»

私のコラム「S-Port活用コラム」の最新号が鈴与シンワートで公開されました。

「Google Test my siteに見る3G回線基準でUXを考えよう」

###
少し前に、GoogleがTest my siteというWebサイトのパフォーマンス測定ツールを出しています。当たり前ですが、表示速度が遅いと、閲覧者はイライラして離脱してしまいます。それ故に、高速化が必要ということなのですが、Googleは今回のTest my siteにメッセージを込めているように思えます。

それが3G回線です。

Test my siteを実施すると、3G回線での速度計測がされ、その結果が表示されます。

今時、3Gは使わないよねー。という方も多いと思いますが、Googleは数年以内にモバイルネットワークの70%が3G回線程度のパフォーマンスしか出ないと予測し、Test my siteを3G回線基準で測定しています。と、表示することが予想されます。

本当にそうなるかわかりませんが、モバイル端末が増えて、データ量が増えていく中で、回線がボトルネックになることが容易に想像できます。

(この続きは以下をご覧ください)
https://s-port.shinwart.com/tech-column/yo_column39/

18194812_1266962226734965_3030297453136627394_n.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する