IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Cisco Spark Room Kitでビデオ会議の効率化

»

私がディーアイエスソリューションで編集支援している「5分で分かる橋川ミチノリの業務改善」の最新号が公開されました。

第15回 ~Cisco Spark Room Kitでビデオ会議の効率化~

###
早いもので今年度もあと1か月を残すばかりとなりました。「来年度こそは業務の中この部分を改善したい!」と思われることはございますか?それは身近なところにあって日常的にされていることではないですか?既に来年度に向けての会議が増え始めるこの時期、ズバリ ビデオ会議でイライラされたことのある方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?
■誰もが1度は経験のあるビデオ会議あるある

 1.時間になったけどまだ前の人がまだ会議室を使っているぞ・・・いつ終わるのかしら?
 2.やっと終わった。あれ、どうやって他拠点に接続するんだっけ?
 3.何?向こうの拠点のいつも設定してくれる人が休み?
 4.ふぅ、何とか接続したけど資料共有のケーブルはどこだ?
 5.やっと共有されたみたい。ん?今度は映像も音声も途切れがちだし向こう側の人が反応しない!
もしもし、映像と音声届いていますか!?
              ↓
  結局、遅延して会議終了。次に利用するグループが再び1. になりこれを1日中繰り返す

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2018/02/28/%e3%80%8c5%e5%88%86%e3%81%a7%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8b%e6%a9%8b%e5%b7%9d%e3%83%9f%e3%83%81%e3%83%8e%e3%83%aa%e3%81%ae%e6%a5%ad%e5%8b%99%e6%94%b9%e5%96%84%e3%80%8d%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e7%ac%ac1/

Comment(0)