IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

不平等すぎる累進課税。全国民統一税率にしたとしても高所得者は多く払うというのに。もしくは納税ポイント制優遇措置がほしいです

»

一年前に「累進課税なんて不公平すぎる。本来平等なのは労働国民一律課税だと思う件」というブログを書いて、偉い方から数名で「こいつあほやでー」と指摘されました。

私は何の反論もしなかったのですが、結果的に私のTwitterとFacebookのフォロワーが一気に増えたのを覚えてます。そのフォロワーからも攻撃されることなく、1年間平穏に暮らしています。反論しなくても賛成してくれる人はフォローしてくれるのですね。

ということで、今年も納税シーズンがやってきました。

またバカにされフォロワーが増えるかも!と二匹目のドジョウじゃないですけど、今の税制は本気でそう思います。

さて、

国税庁のページを見ると、所得税は累進課税になっています。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

まぁ見なくても累進課税にはなっているのは百も承知なのですが、

年収195万円の所得税は5%で9万7500円の所得税

年収4000万円の所得税率は40%で1600万円約1200万円の所得税

※計算ミスがありましたのでお詫びして訂正します。

という感じですよね。

ちなみに、全労働者一律課税方式にした場合を考えてみましょう。例えば全員10%にした場合、以下になります。

年収195万円の所得税は10%で19万5000円の所得税

年収4000万円の所得税率は10%で400万円の所得税

既に、高所得者からたくさんとってます!!(おばかですみません)

同じ税率の場合でも高所得者は多めに払うのにさらに累進課税なんて不公平すぎます。

どうせなら「ダブル高負担課税」とかにしたほうがいいと思います。

現実的には無理ですけど、以下がいいなぁって思います。

働いた分だけ使えるお金が増える公平な税制にしてほしいです。

もしくは高額納税者だけが高速道路の左車線走ってよいとか、役所のVIP窓口を使えるとか、何か優遇措置がほしいです。 あぁ、また年末でバカなことを言ってしまったww

社会主義国家ではないので、頑張って稼いだ人が優遇されるような世の中にするべきと思います。

稼げる人のモチベーションをそいではいけません。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。わりと情報公開しているので、フォローするだけで結構見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)