IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

別荘ライフ)薪ストーブにあこがれた結果、エタノール暖炉を買いました

»

業界の大先輩である斎藤さんのFacebookで別荘の薪ストーブの話があり、うちの別荘も高原なので冬は寒いよなー。などと考えていたら、どうにも薪ストーブがほしくなり、いろいろ思案しました。

そもそもうちに薪ストーブを置ける場所があるのか。

薪ストーブだと部屋の中の酸素が少なくなり、仕事の効率が落ちるのではないか。

薪を集めるのは大変では?

薪を保管しておく場所に虫が湧くのでは?

薪を冬取りに外に行くのは嫌だな。

そもそも薪ストーブはこれらをひっくるめて楽しむものだと思うのですが、私にはそこまで踏み込む勇気もないということで、バイオエタノール暖炉を買いました。

きっと、、、

薪ストーブより暖かくないんだろうなぁ。

でもメンテナンスは楽そうだ。

あと、おしゃれかも。

嫌になっても、捨てるだけなので、薪ストーブより撤退が楽かも。

そんなことを考えていました。

さて、購入したのはカッシーナ監修のCarlo Milanoバイオエタノール暖炉 38,600円なり。

さてさて、開封の儀!

23132096_1714503018559753_1760663437154095727_n.jpg

イタリア人っぽいラフな包装。でも十分。

23131886_1714502968559758_3215859039382187859_n.jpg

中を取り出して、

22894498_1714502958559759_3214817181799613841_n.jpg

適当に組み立てます。

耐熱ガラスには2種類があるので、そこだけ注意すれば簡単です。

22894377_1714539858556069_4741423667450210309_n.jpg

完成!

燃料によって匂いが出たり、炎の色が変わるそうで、私は無臭のオレンジの炎が良かったのでガレージ・ゼロの燃料を購入しました。

22894042_1714561558553899_3117528655975427384_n.jpg

さっそく点火!ソファに寝転がって、足の裏で暖を取ると、ポカポカして気持ちいい感じ!

小さいわりに暖かいです!

でも、メインの暖房にはなりません。あくまで補助ですね。

これがあれば芯から部屋が冷えることはなさそうです。

かってよかったです!

お子さんがいる家ではちょっと危険ですが、大人だけの環境であれば、結構おしゃれでそこそこ暖かくて良いですよ。

興味がある方は是非お試しください。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。わりと情報公開しているので、フォローするだけで結構見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する