IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「Rails5ブロンズ試験」発表しました!

»

仲間と運営している一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会は昨日、「Rails5ブロンズ試験」を発表しました。

11月12日にCo-Edoで3千円のベータ試験(合格者は本認定)を実施します。

logic-sense 代表 友村亮大さんに本試験問題作成協力を頂いています。友村さんに一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会のテクニカルアドバイザーに着任いただきました。 ありがとうございます!

Web開発はPHPとRailsが強いです。Railsやりたいという方は是非です!

■Rails 5 技術者認定ブロンズ試験概要

名称  Rails 5 技術者認定ブロンズ試験

目的 Ruby on Railsの専門知識の習得を評価できる本試験により、「認定者の雇用機会」や「認定者が所属する会社のビジネスチャンス」の拡大を図ること

対応バージョン Rails 5.0

種別 ブロンズ試験:Ruby on Railsの基本知識を問う試験

受験料金

ブロンズ試験10,000円/回(税抜)

※学割・教員割価格:5,000円(税抜)

試験開始日 2018年春実施予定

試験会場

本試験:全国のオデッセイ コミュニケーションズ認定試験会場(CBT)

設問数 40問

試験時間 1時間

合格基準 7割正解

出題範囲、ベータ試験申込など詳細は以下をご覧ください。

http://www.railscp.com/2017/10/10/rails5bronze/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する