IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

鍋野敬一郎コラム「ERP再生計画」第二回「旧型ERPの課題を洗い出してERPを刷新する必要性」が公開

»

鍋野敬一郎コラム「ERP再生計画」第二回「旧型ERPの課題を洗い出してERPを刷新する必要性」が双日システムズで公開されています。

後半では私も一筆コラムを書いています。

興味がある方はお読みください。
###
前回はERPの歴史についてふりかえってみました。今回は、最近囁かれている老朽化したERPの問題について考えたいと思います。

導入してから10年以上経ったERPシステムは、既にレガシーERPとしてさまざまな問題を引き起こしていると言われています。
そこにある問題とは、日本におけるERP導入の経緯や使い方に起因するもの、ビジネス環境が国内市場からグローバル市場へ展開するなど市場の変化に寄るもの、そしてAI人工知能やIoTといった新しいテクノロジーの登場などがその背景にあると思われます。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.sojitz-sys.com/topics/news/entry/grandit_20170501164628.html

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。わりと情報公開しているので、フォローするだけで結構見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する