IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

私の別荘購入記 ~まさかの社団法人が怪しまれる~

»

18953024_1571110646232325_877880383849196541_n.jpgのサムネイル画像この半年間、別荘購入でいろいろ見てます。

最終審査に行ったことが2回あり、土地の形が悪く担保割れだったり、家に欠陥があってフラット35が通らなかったりしています。

そもそも一軒目の家のローンを払い終えてないのに2軒目に行くなんて良くないのかもしれません。

ただ、今以上に仕事の効率を上げるため、マイナスイオンが多く、空気がきれいなところで週末仕事をしたいと思っています。

そして、3件目の家の話が進む中、銀行から「吉政さん社団法人の代表を3つやってますよね。お金の流れが怪しいので全ての決算書を見せていただけないでしょうか?」(実際はもっとやんわりとした言い方)と言われました。

いえいえ、この3つの団体はボランティアなので個人としては1円ももらってません。作業が発生するときは吉政創成経由での作業になってます。といってもきっと「そんなわけないでしょう。ただで働くなんておかしいですよね」と思われ、かえって怪しさが増します。

そもそも、銀行が私の個人調査を始めるくらい微妙な物件であるなら、もう少し安くて気軽に審査を通せるようなところがいいなって思いました。

それにしてもまさかのお話でした。

世の中にボランティアで社団法人やる人がいたっていいじゃないですか。そもそもOSSのコミュニティってそういうものですよね。

って思います。

でもまぁ、銀行にはそんなことわかるはずもないですよねww

サラリーマンならローンも通りやすいですけど、社長をやると結構大変です。しかもセカンドハウスになるとなおさらですよね。

家を買うならサラリーマン時代がいいですよ!!

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。わりと情報公開しているので、フォローするだけで結構見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する