IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

プレミアムフライデー!残業時間削減ガイドライン! さぁ下請け個人事業主時代の到来だ!

»

昔、高給取りは大企業にいた時代がありました。

少し前の高給取りは外資系企業にいました。

今はどうでしょうか?総じて以下のような感じでしょうか。

大企業:大きい規模の仕事ができる。まぁ高給で安定している

外資系:大きい規模の仕事ができる。高給だけど、クビがある

今一番儲かるのは、儲かっている大企業の経営者(1億円プレーヤーもいます)、と儲かっているベンチャー企業の経営者、儲かっている個人事業主の経営者ではないでしょうか?

ん?儲かっている経営者???

まぁ昔から儲かっている経営者は高給取りだったと思うのです。

ただ、特に最近はクラウドサービスが発達してきているので、一人会社でも結構いろいろできるようになりました。

その上で、プレミアムフライデーと残業時間削減ガイドラインで、大手企業の作業時間が減るため、減った分を外注しないといけなくなります。

そこで、下請け個人事業主時代の到来です。

また多くの起業が副業を認め出しますので、副業を始める方にもチャンスです。

これからの時代経営者を目指すか、手に職を付けたほうがどうやらよさそうです。

いかがでしょうか?そう思いませんか??

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。ほぼ100%情報公開しているので、フォローするだけで全部見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する