IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

コラム「『Whenever』を使ってタスクを自動化! (藺藤卓実) 」が公開されました。

»

私がCTC教育サービスで変数支援しているコラム「『Whenever』を使ってタスクを自動化! (藺藤卓実) 」が公開されました。

Railsを追いかけている方ぜひ!

###
 こんにちは。 ゼネットの藺藤です。
 さて、みなさんは"自動化"はお好きですか? 私は好きです。(*1) 今回のコラムでは、Rails上で定期実行するジョブの管理に便利なGem、「Whenever」を紹介します。(*2,*3,*4) 
 Linux系OSでは、定期的にジョブを実行するための仕組みとしてcron (crontab)が用意されていますが、「Whenever」はcronの仕組みをより扱いやすいようにRubyを使って記述・拡張したツールであると言えます。
 Railsアプリケーションにおいて自動化したいケースとしては、「大量データに対する集計・統計処理」、「logファイルの定期的な削除」、「非同期で処理すべきタスクの実行(例えば、指定時刻にメール送信)」等が挙げられるでしょうか。 ここで述べたような要件がある場合には、「Whenever」の導入を検討するのもよいでしょう。

(この続きは以下をご覧ください)
http://www.school.ctc-g.co.jp/columns/masuidrive/masuidrive22.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する