IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「ここまできた最新のバックアップシステム」(コラム)

»

コアマイクロシステムズのマーケティングアドバイザーとして私がキーマンズネットで連載しているコラム「意外に知らないストレージの基礎を確認」の最新号が公開されました。

「ここまできた最新のバックアップシステム」

実はバックアップシステムは本来最適ではない手法が予算の都合で使われていたり、古い手法のバックアップシステムの最新版が使われていたりと、改善の余地が大きいと思っています。

興味がある方は以下をご覧ください。

###

「バックアップは取っているけど、実は戻したことがなかったのです。そして、実際に先日戻そうと思ったら戻らなかったんですよね。」

そのような話がたまにありますが、実際には笑えません。
バックアップデータをリカバリする時は障害発生のケースが多く、その時にものすごく時間がかかったりすると焦りますよね。時間がかかっても戻ればいいですが、意外にバックアップデータが元に戻らないケースも確かに存在します。そしてバックアップデータが元に戻らず、手入力で戻すなんてこともたまに聞きます。手入力でも元に戻せればいいのですが、元データがなければ、元にも戻りません。

(この続きは以下をご覧ください)
http://www.keyman.or.jp/at/30008542/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する