IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

2月1日つけで世界最高速クラスのWordPress仮想マシン「KUSANAGI」のプライム・ストラテジーの取締役になりました。

»

本日つけで弊社クライアントであるプライム・ストラテジーに取締役として参加させていただくことになりました。

お客様から取締役の任を頂けることは誠に光栄なことであり、とてもうれしいです。

プライム・ストラテジーは世界最高速のWordPress実行環境「KUSANAGI」をベースにしたフルアウトソーシングで業績を伸ばしている会社です。

ここ2-3年の同社は、10年近く前にやろうとしていたことを次々と達成し、当時の想像を超える実績を残していると思います。

今まで多くの上場企業や成長企業を見てきたり、中にいた経験があるので、中にいる人は、大変なことも多いと思っています。でも、その分得られるものも大きいと思いますし、プライム・ストラテジーにいることが大きな思い出になることは間違いないと思います。

私も中村社長、西牧取締役の掲げる理想を全力で支援し、その成功に微力ながら少しでも力になれると嬉しいです。

私のような顧問業は、お客様の成長に合わせて高度なサービスを提供していかなければならないので、プライム・ストラテジーの成長に応えられるよう、私も本気で成長しなければいけないと思っています。

頑張ります!

ちなみに写真は中村社長と私の初共演のヒューマンリソシア大阪PHPセミナーの時のものです。この時の基調講演はラックの西本CTO、そのあとMSの方の講演があり、プライム・ストラテジー 中村社長、PHP技術者認定機構の私という講演プログラムでした。

講演前に外に出てみると西牧取締役が直くんを連れて歩いていて、ちょっとだけお話をしました。そのあと、会場に戻ると、格さん助さんのような感じで、大島さんをはじめとする何名かの方が中村社長のわきを固めていました。見事な隊列!そんな印象でした。

この日すごくピンときまして、帰京後に「一目ぼれました。マーケティング支援させてください!」とプレゼンした後に、ノータイムで「宜しくお願いいたします。」と中村社長のお返事を頂いたのを覚えています。

実は「え!まだこれから話すことがあるのですが、もうOKなのですか?」と思っていたのですが、その後の話も大よそ推測されていたようで、ご契約をいただきました。

あれから2年ー。

会社がずいぶん成長され、本気でワールドクラスの成功を狙える会社になってきているのが近くで見ていてすごく感じます。

10年後ー。
20年後ー。

果たして私がその時に、お傍にいられるかわかりませんが、城の外にいて、攻撃、防御に機動力を活かした遊撃隊として活動したいです。

中村社長、西牧取締役、中村取締役をはじめとするプライム・ストラテジーの皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

プライム・ストラテジー
https://www.prime-strategy.co.jp/

IMG_2946.jpgIMG_2959.jpgIMG_2971.JPG

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する