IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Forresterによる、「VMwareアプリケーションデプロイの自動化」に対するTEI(トータルな経済的影響)レポー

»

私がCTC教育サービスで編集支援しているVMware海外コラムが公開されました。

今回も人気コラムニスト 野田貴子さんに書いていただきました。

技術者目線でわかりやすい意訳と評判です。

"Forresterによる、「VMwareアプリケーションデプロイの自動化」に対するTEI(トータルな経済的影響)レポート"

興味がある方はご覧ください。
###
VMware利用者の多くはプライベートクラウド、またはハイブリッドクラウドをデプロイし、サービスとしてのインフラ(IaaS)の提供を自動化しています。このことにより個別のマシンの提供にかかる時間が数日から数時間、そして数分へと加速化していますが、これは全体のビジネスアジリティ問題の10%にしか過ぎません。アプリケーションが機能できるようにするためには、これらのインフラコンポーネントを取り入れ、正しく設定されたすべての適切なネットワーク、セキュリティ、現在の依存状態で動くアプリケーションを構成しなくてはならない場合もあります。ほとんどの企業はこのことに2、3週間以上かかるとのことです。さらに、このようなことをアプリケーション開発パイプライン上の異なるユーザーに対して何度も行う必要がある場合もあります。

(この続きは以下をご覧ください)
http://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/columns/noda/noda03.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する