IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

企業の移転などお祝いごとに白い胡蝶蘭の花を贈る理由

»

おはようございます。吉政創成の吉政でございます。

先日、私が運営に参加しているPHP技術者認定機構の認定スクールであるイーソルエンベックスが移転をしました。お世話になっている会社ということもあり白い胡蝶蘭の花を送りました。

2012101622080000

白い胡蝶蘭はうちがお贈りする定番になってしまっているのですが、白い胡蝶蘭を贈る方は多いですよね。でもなんで、白い胡蝶蘭を贈る人が多いのでしょうか?

私的には幸せな感じがして好きだからなのですが、調べてみるとほぼあたっていたようです。

白い胡蝶蘭には「幸せを運び込む」という意味があるそうです。そこで開店祝いや移転祝に贈ることが多いそうです。しかも、他の花よりも長持ちし、飾っている場所をにぎやかな感じにしますし、どんなデザインの場所にもあ合いやすいからだそうです。

確かにそうですね!納得しました。

私は、きっとこれからも白い胡蝶蘭を贈り続けるでしょう。



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する