新しいもの好きのIT系講師が日々進化するテクノロジーに悪戦苦闘!!

ETロボコンチャンピオンシップ大会が開催されました(11/16-17)

»

11/16-17にパシフィコ横浜でETロボコン2011チャンピオンシップ大会が開催されました.
今年は,ETロボコン10周年記念ということで,例年40チームが参加するところ,各地区からプラス1チームが選出され,合計52チームで競いました.

さすがに,各地区の優秀チームが揃ったこともあり,非常にハイレベルな競技となりました.競技結果をいつものようにまとめると下記のとおりとなります.
ベーシックステージ完走率が90%というのもすばらしいですが,走行タイムで最速20.5秒という結果も驚くべき数値です!地区大会に比べ,走行タイムの平均値が10秒以上速いという点でもレベルの高さがうかがえます.

コース INコース OUTコース
競技参加チーム数 52チーム 52チーム
棄権チーム数 0チーム 0チーム
ベーシックステージ完走率 90.0% 90.0%
走行タイム(平均/最速) ※1 31.3秒/21.1秒 30.4秒/20.5秒
ボーナスポイント(平均/最大)
※1
20.2pt/40.0pt 23.4pt/40.0pt
リザルトタイム(平均/最小)
※2

21.6pt/-18.9pt

17.9pt/-18.6pt
難所ポイント取得チーム数
()内はポイント取得率※2
ルックアップゲート --- 44チーム(84.6%)
ET相撲(押し出し) --- 22チーム(42.3%)
ET相撲(押し倒し) --- 4チーム(7.7%)
シーソー(シングル) 14チーム(26.9%) ---
シーソー(ダブル) 23チーム(44.2%) ---
階段 19チーム(36.5%) ---
ガレージイン 13チーム(25.0%) 10チーム(19.2%)
※1 ベーシックステージを完走したチームのみで集計
※2 競技参加チーム数に対する平均、または取得率として計算

チャンピオンシップ大会の総合優勝は東海地区のHELIOSさんでした.おめでとうございます!
私が担当します関西地区では,R-GRAY NEXTさんがモデル部門でシルバーモデルを受賞し,総合部門でも5位と健闘していただきました.総合優勝には届きませんでしたが,関西地区から出場のR-GRAY NEXT,Superくろしお,電子くん,NEXT KOBEの4チームのみなさんご苦労さまでした.来年はさらに上位を目指してともにがんばりましょう!

チャンピオンシップ大会が終了すると,今年のETロボコンも終了となります.今年一年,大会運営に携わっていただきました皆様,選手の皆様,その他関係者の皆様,大変ありがとうございます.無事一年間の活動を終えることができました.この場をお借りして御礼申し上げます.
来年もぜひ多くの皆様がETロボコンに参加していただき,それぞれの目標を少しでも達成できるようお役に立てればと思っております.

Img_2100 Img_2115 Img_2121 Img_2132

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する