マンガで解説「EAIの本質とは?」

»

 「連携」という言葉が好きです。例えば、2つの情報システム間で日次バッチでCSVファイルを転送する機能を作るとき、2つの情報システムを「接続(Connection)する」とはいわず、「連携(Integration)する」と表現します。IT業界で働き始めた頃は、これが何やら業界人っぽくて良いなと感じていました。

 情報システム関連図を見ていると2つの情報システムが単に矢印で結ばれているだけなので「接続」っぽいのですが、プロトコル変換・データ構造変換・異常系処理まで作りこんでいくことをイメージすると確かに「連携」がしっくりきます。問題は、この「連携」が増えていくとビックリするくらい複雑になることがあって・・・それを解決するEAI(Enterprise Application Integration)の本質について考えていきます。

マンガIT戦略と毛玉_001.png

マンガIT戦略と毛玉_002.png

マンガIT戦略と毛玉_003.png

マンガIT戦略と毛玉_004.png

マンガIT戦略と毛玉_005.png

※モンスターボールは任天堂株式会社、株式会社ゲームフリーク、株式会社クリーチャーズの登録商標です。

〆 安田 航

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する