マンガで解説「企業ITをデザインする2つのアプローチ」 ~ スイートはSweet?

»

 企業情報システムの全体像をデザインする2つのアプローチ ―― スイート型とベスト・オブ・ブリード型、どちらが良いか?という議論は、10年以上前からあったと思います。これがようやく決着したのが、クラウドが普及してきた2013年頃。クラウドだけでなくモバイル・ソーシャル・ビッグデータといった新しいテクノロジーを企業情報システムに取り込んでいくためには、ベスト・オブ・ブリード型にせざるをえないというのが、今のところの結論だと私は考えています。そういった時代背景において、情シス部に求められる役割とは何でしょうか?

 そもそも、これら2つのアプローチを表す言葉があまり有名じゃないかもしれませんので、まずは、その解説から本日のマンガにて。

マンガ06企業IT2つのアプローチ_001.png

マンガ06企業IT2つのアプローチ_002.png

マンガ06企業IT2つのアプローチ_003.png

マンガ06企業IT2つのアプローチ_004.png

〆 安田 航

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する