ウェブ解析の専門スキルを持つ「上級ウェブ解析士」及び「ウェブ解析士マスター」と事務局がチームとなり、ウェブ解析にまつわる観点から今のマーケットやデータ、さまざまな事象をわかりやすくご紹介します。

ウェブ解析の力強さ

»

小坂です。

今日は久しぶりにウェブ解析無料オープンセミナー(体験講座)を開催しました。
約半年ぶりだったので、内容も半分以上見直して実施しました。

ウェブ解析というと、アクセス解析を見て、ウェブの改善をするんでしょ
という方がいらっしゃいますが、ウェブ解析のパワーはそれだけではありません。

今日の無料セミナーでもいくつか事例を紹介しましたが、
ウェブ解析を活用し、ビジネスの成果(規模や収益)を大きく伸ばすことが
できるのです。

リアルな店舗と異なり、ウェブサイトは「見た目」がわかりません。
ですから、利用者がありのままを理解するわけではなく、
印象のまま理解し、周辺の情報と合わせて、
良くも悪くも勘違いするのがウェブサイトです。

ですから、その勘違いした内容やその足跡を理解すれば、
そこにビジネスのヒントが隠されています。

「Aという特徴を出そうと思ったら、Bという特徴に勘違いされていて、
 でも、その勘違いした人からの反応がいいということは、
 Bという特徴にビジネスモデルを変えた方がいいんじゃないか?」
というようなことが例えばあります。

この場合の仮説や改善対象はウェブではなく、
ウェブも含めたビジネスのあり方です。

人もそうですが、組織も意外と自分達のことを理解しておらず、
自分達の強みや弱みを勘違いしていることは多いです。

「敵を知り己を知れば危うからず」ではないですが、
ウェブ解析はその勘違いをあぶりだし、
仮説→行動→検証→改善のサイクルを回すことで、
ビジネスの成長につなげることが出来るのです。

下記より無料セミナー(体験講座)にお申し込みいただけます。
http://www.web-mining.jp/course/free/

無料体験会の内容は主催者や講師によってばらばらですが、
ウェブ解析の力強さを知ることが出来ると思います。

今日は時間が足りるかな?と思いながら、
3つの演習を取り上げて体験していただきました。
DMと連動したウェブ解析、時間帯分析からの洞察、
検索からサイト内の数字を見ての考察。
こういった演習を体験していただくのもウェブ解析無料体験会の目的の1つです。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する